遊戯王OCGのルールサイト

ガガガガンマン

《ガガガガンマン》
ガガガガンマンガガガガンマン
Gagaga Cowboy
エクシーズモンスター(効果モンスター)
ランク4/地属性/戦士族
攻1500/守2400
ABYSS RISING
2012-07-21 ABYR
レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。このカードの表示形式によって以下の効果を適用する。
●攻撃表示:このターン、このカードが相手モンスターを攻撃するダメージステップの間、このカードの攻撃力は1000ポイントアップし、その相手モンスターの攻撃力は500ポイントダウンする。
●守備表示:相手ライフに800ポイントダメージを与える。

事務局回答日:2012/09/09
▽効果の扱いではありません
レベル4モンスター×2

◆エクシーズ召喚に必要なエクシーズ素材


▽起動効果
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。このカードの表示形式によって以下の効果を適用する。
●攻撃表示:このターン、このカードが相手モンスターを攻撃するダメージステップの間、このカードの攻撃力は1000ポイントアップし、その相手モンスターの攻撃力は500ポイントダウンする。
●守備表示:相手ライフに800ポイントダメージを与える。

◆コスト:このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く
◎自分のターンのメインフェイズのみに発動できます。
◎攻撃表示の場合でも、メインフェイズ1に発動します。ダメージステップにエクシーズ素材を取り除いて発動する事はできません。
◎攻撃表示の場合、メインフェイズ2に発動する事はできません。
攻撃表示の時に発動し、効果処理時にこのカードが表側守備表示になった場合、『●守備表示:』の効果が適用されます。その後このターン中に攻撃表示になっても、『●攻撃表示:』の効果は適用されません。
◎攻撃表示の時に発動し、効果処理時にこのカードが裏側守備表示になった場合、『●守備表示:』の効果が適用されます。その後このターン中に攻撃表示になっても『●攻撃表示:』の効果は適用されませんが、再度この効果を発動する事ができます。
◎守備表示の時に発動し、効果処理時にこのカードが裏側守備表示になった場合でも、『●守備表示:』の効果が適用されます。
◎守備表示の時に発動し、効果処理時にこのカードが攻撃表示になった場合、『●守備表示:』の効果は適用されず、『●攻撃表示:』の効果が適用されます。
◎守備表示の時に発動し、効果処理時にこのカードがフィールド上に存在しなくなった場合、この効果は適用されません。
◎守備表示の時に発動しダメージを与えた後、このカードが攻撃表示になった場合でも、『●攻撃表示:』の効果は適用されません。


●攻撃表示:このターン、このカードが相手モンスターを攻撃するダメージステップの間、このカードの攻撃力は1000ポイントアップし、その相手モンスターの攻撃力は500ポイントダウンする。

◆対象を取らない効果
◎攻撃力が変化する時にチェーンブロックは作られません。
◎相手モンスターの攻撃力が500未満の場合でも攻撃力は0(0の場合は0のまま)となり、このカードの攻撃力は1000ポイントアップします。
◎この効果が適用された後に《スキルドレイン》を発動され、攻撃を行った場合でも、無効化されずこのカードと相手モンスターの攻撃力は変化します。
◎この効果で攻撃力が変化した後、このカードまたは相手モンスターを対象に《禁じられた聖杯》を発動した場合でも、この効果は無効化されません。


Q.この効果で攻撃力が変化した後、このカードまたは相手モンスターを対象に《収縮》を発動した場合、攻撃力はどうなりますか?
A.元々の攻撃力を半分した数値に、アップ・ダウンの数値を加えます。
よって、このカードの攻撃力は1500の半分の750に1000を加えた1750となります。(2014/02/06)


●守備表示:相手ライフに800ポイントダメージを与える。

◆対象を取らない効果


このカードの公式Q&Aを元にしたルール解説に、遊戯王OCG事務局に確認した裁定を補足しています。

tag : 【エクシーズモンスター】

2014-02-06 : 【エクシーズ】 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

サイト内検索

種類別

最新ルール解説ページ

ツイッター